自然な笑顔で

写真写りが10倍よくなる

   7日間の無料メール講座

写真写りが悪いのは あなたのせいじゃない

こんなことでお悩みではありませんか?
 どんな表情をしていいのか分からない!

 カメラを向けられるだけで強張ってしまう!

 「笑って」と言われても、十分、笑っているんだけど?

 あなたらしくないと言われる

 実物のほうが良いと言われる

 自撮りをもっと綺麗に撮りたい!

tabica-fb-event_header_1011

 

ブログやSNSなどの自分メディアで情報発信して

集客しなくてはいけない時代。

素敵な商品を持ち、素敵なサービスを提供していても

ファーストインプレッションである

プロフィール写真があなたらしくなかったら、

ビジネスの魅力も半減してしまうことでしょう。

あなたらしくない、どころか、

ネガティブな印象を持たれてしまったとしたら

それは、もったいないことだ思うのです。

あなたらしいプロフィール写真をお持ちでしょうか? その答えが NO でしたら、無料メール講座がお役に立てることでしょう。

無料メール講座の内容は、
0日目 ご挨拶 あなたにとってのプロフィール写真の意味を理解しましょう

1日目 プロフィール写真によくあるお悩み あなたにとってのプロフィール写真の意味を考えて頂きます

2日目 あなたらしいプロフィール写真とは? あなたらしさを把握して、情報発信することについて

3日目 SNSの情報発信は未来へのお客様に魔法をかける時間 職能あるあなたが発信力を付けるために必要なこと

4日目 「笑ってー」「笑わなくちゃ」が実は間違いの源だったのです 表情筋の使い方が素敵な笑顔の写真の第一歩!

5日目 自然な笑顔の写真のためには表情筋の使い方をマスターしましょう 母なる性である女性らしさがあならさしさを表します

6日目 自然な笑顔の写真のために声や身振りも一緒に写しましょう 女性脳でしなやかに魅せるコツをお伝えします

7日目 カメラの前でいつもで笑顔になれる起業女子のマインドセット 写真写りがが苦手を克服すると立ち居振る舞いもしなやかに

8日目 愛される起業女子に一番大切なこと 自分を好きになること,自分が提供する商品好きであること

フォトジェニック講座受講者の声

写真慣れしているほうなので、変わらないんじゃないかなぁと、思っていましたが、普段の私を言い当てられ、”そうでない私”を出していいんだよ、と言って下さって、張り詰めていた気持ちがスーッと溶け、思わず涙が。穏やかな優しい気持ちになって撮影が出来て、表情が変わりました!奥山マジック恐るべし! ただのカメラマンさんではありません。 H・Mさま (40代女性)

 

笑おうとしなくていい、が本当でビックリしました。気持ちが穏やかになって、笑おうとしていないのに、表情が柔らかくなっているのを感じた。写真を撮って頂くだけでなく、気持ちが変わって、なんか、スッキリした感覚があります。素を出せる感覚でしょうか。タイミングを見て、是非、プロフィール写真をお願いしたいです! I・Mさま (40代女性)

 

実際のプロフィール写真撮影の前に「フォトジェニック講座」をして下さったのですが、単なる撮影ではなく「講座」なんだと実感しました! 自己表現をする起業家女性としての意識改革のプロセスでした。 奥山さんは、「あなたらしさってなんですか?」「どんなお客様を引き寄せたいですか?」と質問してくれます。そんな質問をしながら、撮影のゴールを描き、そのゴールまでを、カメラを向けたり向けなかったりしながら無理することなく一歩一歩、魔法の言葉を使いながら私の意識と表情を導きます。 私はクラシックバレエもしていたし、起業家として、自分の外面表現は意識していたと思うのですが、甘かったと痛感しました。技術や意識を教えてくれる先生と関わる機会がこれまでなかったから。 女性の美と幸せを祈る奥山真詩さんは、ただ撮影するだけのカメラマンではなく、心理カウンセラーやNLPコーチングサポートの資格を持っているだけあって、女性の心に寄り添う撮影なさっていますから、安心してお任せ出来ました。 撮影をお願いして本当に良かったです。 I・Yさま (30代女性)


 

奥山真詩プロフィール写真

    自己紹介をさせていただきます。 こんにちは。 フォトジェニックカウンセラー(Photographer)の奥山真詩と申します。 初めに私の経歴を簡単にご紹介いたします。

 

<経歴>

——————————————————————————————————

東京生まれ、東京および千葉育ち。 小学校低学年から野球に明け暮れ、 高学年からは、バスケットボールに没頭するスポーツ少年で、 中学高校と継続して、全国高校総体出場も。 東京工芸大学(旧東京写真大学) 短期大学部 写真技術科卒業。 卒業後、家業の写真館業務に従事。 写真フィルム現像業務と卒業アルバム業務兼務。 街中の写真館として、近隣の皆さまの 「ホームフォトグラファーでありたい」 と願うものの、時代の趨勢で子ども写真館や呉服業界のフォトスタジオ 兼業が進み、お客様は減少。 軌道修正して、記念写真ばかりでなく応募写真撮影業務に携わって15年。 応募写真には、芸能界を目指す宣材写真もありますが、成田空港から 最も近い専門スタジオとして、客室乗務員を目指す方たちを、 応募写真でお手伝いしています。

——————————————————————————————————

この度は、 「あなたらしさが伝わる撮られ美人になる方法の7つの鍵」 無料メール講座に関心を持っていただき、ありがとうございます! この無料メール講座では、プロフィール写真を撮られるのが苦手だったり、撮ってもらったけど”私らしくない”と悩んでいたり、 ”普段のあなたとは違うね”と言われて悩んでいる 方だけに、無料で公開しています。 あなたらしさが伝わるプロフィール写真を手にしたい方に必ず知っておいて頂きたいノウハウをお伝えしていますので是非活用してください。 応募写真が必要とされる方向けに「どうしたら自分らしく」「自然な笑顔」で 撮ることが出来るのだろう?と、目の前のお客様のお悩みを解決していくうちに、 自然に会得したメソッドです。 しかしながら、「笑って」と、撮る側も撮られる側も使っている言葉は実は、 「お客様に強制してんじゃん!」

 

と気付いたのは僅か4年前。そこから、猛烈に試行錯誤を繰り返して、

少しずつ確かなものになって行きました。

そうです、

女性は必ず普段の綺麗なまま、写真に写ることが出来ます。

奇跡の1枚などではなく、いつでも、何度でも、内側にある女性らしさを

表現することが出来るのです。

 

 

 

その後、 「心理カウンセラー」 「NLPコーチングサポート」 の初級資格を取得して、写真が苦手な人の気持ちが手に取るように 分かるようになりました。

expert_form

画像クリックで登録ページにジャンプ

Copyright (C) 2016 NARASHINO.co.jp All Rights Reserved.